テレビ

話題沸騰!中川政七商店の店舗やおすすめ商品を3つ紹介【カンブリア宮殿】

2021年7月8日放送のカンブリア宮殿では、創業300周年を迎えた超老舗「中川政七商店」が特集。

江戸時代に生まれ、今なお愛され成長を続けている中川政七商店の商品が大ヒットしています。

ここでは、中川政七商店の歴史・社長・店舗・おすすめ商品などをまとめてご紹介したいと思います。

 

中川政七商店はどんな会社?

中川政七商店の紹介

会社名:株式会社中川政七商店
創業:1716年(享保元年)
本社:奈良県奈良市東九条町
創業者:中屋喜兵衛
経営陣:会長・中川政七、社長・千石あや
売上:55億800万円
従業員数:529名

 

歴史

中川政七商店の最大の特徴は、300年以上前に創業した超老舗であるということです。

創業年の1716年とはどんな時代かと言うと、江戸幕府8代将軍に徳川吉宗が就任した年です。

この年から享保の改革が行われ、目安箱の設置など吉宗将軍が次々と改革を行なっていた時です。

もはや歴史の授業で習っていた時代の話なので、いかに老舗なのかが分かるかと思います。

 

そんな時代からずっと伝統を守り、素材や品質にこだわってものを作り続けてきたのが中川政七商店。

創業から奈良県を中心に事業を展開していて、今も奈良県奈良市に本社を構えています。

明治時代には皇室御用達の汗取りを製造し、その後パリ万博に麻のハンカチーフ出展など、高品質な商品を開発して注目を集めた実績があります。

 

そこから長い年月が経ち、2021年6月現在で64店舗にまで店舗拡大しています。

東京エリアだと、GINZA SIX・東京ミッドタウン・ライズ二子玉川など、一等地での店舗展開に成功。

300年の歴史を重ねた老舗感を感じさせない、素晴らしい躍進ぶりが近年目立っています。

 

13代目社長 中川政七

 

今回のカンブリア宮殿では、会長の中川政七さんが中心に特集が組まれています。

 

カオスくん
あれ?中川政七って社名になってるけど本名?

 

実は中川政七という名前は芸名で、本名は中川淳さん

2016年に正式に中川政七に襲名されたそうで、歌舞伎の世界の襲名とちょっと似てるかもですね。

 

13代目社長である彼の経営手腕が非常に素晴らしく、業界で工芸の再生請負人とも呼ばれています。

中川政七さんは2000年に富士通に入社し、2002年から中川政七へ転職、2008年から社長就任。

彼が入った2002年は4億だった売上が、2021年には55億まで一気に伸びています。

これは中川政七さんの経営戦略や積極的な事業展開、そして人柄が優れているからだと言われています。

 

経営者として非常に有能な中川政七さんですが、2018年にすでに社長を退任されています。

現在は会長として会社全体を見つつ、地域活性化に向けた大きな取り組みにシフトしているそうです。

まだまだ40代なので、社長を退任してからも今後も精力的に活動をされることでしょう。

 

ちなみに若手社長といえば、前回のカンブリア宮殿に出演された加藤央之社長も注目。

34歳で焼肉きんぐの運営会社の社長に抜擢された方なので、合わせて読んでみてください。

 

加藤央之(焼肉きんぐ社長)の経歴と年収が凄い!社長スピード昇格の理由【カンブリア宮殿】

 

14代目社長 千石あや

 

2018年から14代目社長に抜擢されたのが、千石あやさんという方です。

千石さんは元々大手印刷会社に就職して、そこから中川政七商店の魅力に惹かれて2011年に転職。

社長秘書やブランドMGを歴任して社長に就任したのですが、300年の歴史上初めて創業一家以外の人が社長になっています。

 

この大抜擢について中川政七さんは「人望」「バランス感覚」が非常に優れている点を評価して決断したそうです。

この2つの能力に関しては、社長業を行う上で必要だと思ったんだそうで、該当するのが仙谷さんだったということです。

 

店舗と売上ともに順調に拡大している最高潮のタイミングで社長を交代したというのも、中川政七の先見の明かもしれませんが、千石さんはまさに今、300年という歴史を背負って日々奮闘されていることでしょう。

中川政七商店の商品や取り扱い店舗

 

ではこの中川政七商店は、どんな商品を取り扱っているのでしょうか。

「日本の工芸を元気にする!」という会社のコンセプトのもと、人間の根幹である衣食住すべての分野で高品質な商品を販売しています。

 

その1つ1つの商品へのこだわりが凄くて、素材やアイデアが凝らされたラインナップになっています。

近年、ユニクロ・マクドナルド・吉野家などのスピードとコスト重視のものが主流になりつつある世の中ですが、300年続くこちらの逸品を買い求めるファンも非常に多いのも現実です。

 

中川政七商店のホームページを見てみると、ページ作りも細部にこだわっているのを感じます。

一度見始めると、商品の種類やこだわりに目を奪われてついつい長居してしまう素晴らしいページになっています。

百聞は一見にしかずということで、ぜひこちらをご覧になってください。

 

中川政七商店オンラインショッピングサイト

 

店舗に関しては、全国で64店舗展開されていまして、北は北海道から南は熊本まで主要エリアにあります。

店舗販売とオンラインショッピングの両方できますが、 実際に店舗に行ってみたい方はこちらの店舗リストをご覧になって足を運んでみてください。

 

中川政七の店舗リストページ

 

中川政七商店おすすめ商品

 

ここからは、中川政七商店でおすすめの商品をご紹介します。

テレビで放映されていた商品もありますので、ぜひチェックしてくださいね。

 

1.THE 醤油差し CLEAR 桐箱入り80ml

3,850円
店舗・オンラインともに購入可

 

シンプルな醤油差しに見えますが、最大の特徴は「液だれしないこと」です。

注ぎ口がくちばしのようなタイプでもないのですが、しっかりと液だれを防止してくれます。

市販の醤油差しは結構液だれしますし、机も汚れるのであんまり好きではないんですよね。

 

この商品には、その他にもこだわっている点がいくつもあります。

 

こだわりポイント

透明度の高いクリスタルガラス使用
鮮度保持のため80mlサイズへコンパクト化
くびれがあり、倒れにくい構造を活用

 

YouTubeで製造工程を撮影した動画がありましたので、ぜひこちらもご覧ください。

 

 

2.かもしか道具店 グリル皿(丸中)

2,640円
入荷申込みが必要

 

オーブン・レンジ・トースター・直火全てOKなお皿です。

いちいち皿に移し替える必要もなく、品質も使い勝手も素晴らしい逸品です。

面倒くさがり屋の方は、これさえあれば調理からお皿まで兼用して使えるのでめちゃくちゃ便利です。

 

こちらの商品は、店舗やオンラインストアに在庫はないんだそうです。

入荷の注文を受付けてから、製造・販売・配送まで行うことになります。

色は黒・白・茶・グレーの4種類から選択できますので、お好きなカラーをご購入ください。

 

3. 吉田屋 奈良吉野の葛わらび餅 抹茶きなこ

1,512円
店舗・オンラインともに購入可

 

衣服や備品などはもちろん魅力的なんですが、食品も高級感があって人気が高いです。

特にこの抹茶きなこ味のわらび餅は、 奈良県の名産でもある「本葛」を使っているんですね。

葛粉だと、奈良県にある「吉野本葛」が有名ですが、さすが中川政七商店だなと感じます。

何かお祝い事などお土産として持参すると、喜ばれること間違いなしの食べ物。ぜひ一度ご賞味あれ!

 

まとめ

以上、カンブリア宮殿出演「中川政七商店」の社長や商品をご紹介してみました。

物に溢れている時代だからこそ、こういったこだわりの逸品はこれから人気が高まりそうです。

ぜひ300年の歴史が途絶えないよう、会社も僕らももっと意識しなければいけないなと思いますね。

-テレビ

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5