芸能人

おのののか第一子出産予定の病院は「芸能人御用達の御三家」3つが候補か

2021年5月、タレントのおのののかさんが第一子妊娠を発表されました。

競泳日本代表選手の夫・塩浦慎理さんとのお子さんで、とてもめでたいニュースですね。

秋に出産予定だそうですが、おのののかさんは一体どこで出産をされるのでしょうか。

気になる病院の情報について、お伝えしたいなと思います。

 

おのののか夫婦の紹介

 

おのののかさんは、2020年9月に競泳日本代表の塩浦慎理さんとご結婚されました。

 

塩浦さんは、2013年から世界選手権に出場する自由形のスペシャリストとして有名な選手。

モヒカンがトレードマークの選手ですが、何度か日本記録を樹立するなど実力も折り紙つき。

追加招集ですが、2021年東京五輪の代表にも選ばれており、活躍が楽しみな選手の一人です。

 

おのののかさんは、美人すぎるビールの売り子として話題になり、芸能界入りの前に有名になった方。

東京ドームの売り子として1日400杯売り上げるほど大人気で、スカウトされて芸能界入りしました。

もともと菜々緒さんや小倉優子さんに憧れていたため、事務所も同じプラチナムにしたそう。

グラビアアイドルやレースクイーンからスタートし、その後はタレント活動にシフトチェンジ。

 

二人ともタイプは全く異なるように思われますが、Instagramを見る限りとてもいい夫婦。

お子さんが生まれても、幸せな家庭を築いていきそうな雰囲気を感じますね。

おのののか第一子出産の病院はどこ?

 

2021年秋の出産を控えるおのののかさんですが、彼女はいったいどこの病院で出産予定なのでしょう。

芸能人の方ですから、一般人とは違った場所での出産を好む人が多く、セキュリティも重要ですよね。

 

そこで今回は、おのののかさんの出産場所として予想される3つの病院をご紹介したいと思います。

 

山王病院

芸能人の実績

神田うの
松嶋菜々子
工藤静香
山口百恵
宮沢りえ
篠原涼子
辺見えみり
東尾理子

 

山王病院といえば、セレブ出産ができることで有名な東京都内の病院と言われています。

数々の芸能人御用達の超有名な病院で、共有スペースはまるでホテルのラウンジのような造り。

ピアノの演奏イベントもあると言われていて、高級感のある施設がとても魅力的なんだそうです。

 

この山王病院が芸能人で好まれる最大の理由は、全部屋完全個室だからです。

注目度の高い芸能人の方は、出産という大切なイベントでストレスを感じたくないはず。

一般の人たちと同じ病室だと、人目も気にしますし、情報漏えいでマスコミが騒いでも大変ですから。

 

また個室の中には、トイレ・バスルーム・テレビ・DVDプレーヤーなど環境も完備。

出産自体もその個室でできますし、家族との面会や授乳もお部屋の中でできるので完璧です。

最新の医療設備も整っていて、NRIも完備されているので、安心感を持って出産に臨めます。

 

ちなみに、山王病院は総合病院なので、入院前から不妊治療もできます。

その他にも、眼科・皮膚科・耳鼻科などもあるので、産前から通院する人も多いそうです。

 

おのののかさんも芸能人として注目度が高いので、こういった信頼できる病院を選択する可能性大。

ただ、出産にかかる費用は相当お高いとのことで、金銭的な部分のクリアが必要でしょうね。

 

愛育病院

芸能人の実績

秋篠宮妃紀子様
三田寛子
小島奈津子
森下悠里

 

愛育病院といえば、何と言っても皇室御用達のセレブ病院として昔から有名ですよね。

それもそのはず、この病院は昭和天皇が記念病院として昭和9年に創設されて病院だからです。

紀子様が2006年にこの病院で出産された際には、とても話題になったことも覚えています。

 

写真をご覧いただいてわかるとおり、山王病院よりセレブ感を強く感じるエントランス。

サービス内容も相当充実していて、以下のようなプランがついているそうです。

 

24時間365日いつでも無痛分娩の対応ができる
マタニティなど産前産後のプログラムも充実している
専属シェフによる栄養価の高い料理のおもてなし
疲れを癒してくれるエステティックサービスあり
出産した後のキッズルームも利用可能

 

皇室の出産時に使う病院ですから、日本トップクラスの設備が整っていると言っていいでしょう。

山王病院と違うところは、全部屋個室ではなく大部屋や小部屋、個室に分かれているところです。

 

おのののかさんでしたら、バリバリ個室のセレブ出産!って感じではなさそう。

2人部屋くらいの小部屋での出産もありえそうなので、愛育病院は可能性そこそこあります。

 

聖路加国際病院

芸能人の実績

黒木瞳

 

1900年代に創立された歴史あるキリスト系の病院です。

女性総合診療部と呼ばれる総合診療が特徴で、体をトータルケアしてくれます。

高齢出産の方がよく利用することで有名で、女優・黒木瞳さんも38歳の頃にここで出産されています。

 

この病院も全部屋個室のセレブ出産と言われ、総額100万円を超えると言われています。

ここで出産する場合、必ずLDR(陣痛・分娩・回復)を利用できるという特典がついています。

同じ部屋を使ってすべて終えられるのは、負担やストレスが軽減されてとても安心ですよね。

 

またキリスト教らしく、音楽療法士と牧師さんによって週2回「礼拝」が行われます。

誕生の礼拝と言われ、希望者はどなたでも参加できるそうで人気があるんだそうです。

家族との面会が24時間可能というのも嬉しいサービス、芸能人の方が使うケースが多くなっています。

 

おのののかさんはまだ高齢でもなく、セレブ出産もあまり考えにくいので可能性は高くないでしょう。

とはいえ、プライバシーが守られている素晴らしい病院なので、好んで利用されるかもしれません。

 

まとめ

以上、第一子を妊娠されたタレント・おのののかさんの出産に利用する病院候補をご紹介しました。

芸能人が御用達の「御三家」と呼ばれるセレブ病院ですので、このどこかを使う可能性は高いはず。

無事安産になってほしいなと思いますが、2021年秋の出産の時期を楽しみにしておきましょう。

-芸能人

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5