芸能人

深田恭子・適応障害で降板→ドラマ代役候補の女優5人が最有力との情報!

女優の深田恭子さんが、適応障害で2021年7月期の主演ドラマを降板するとの報道がありました。

スタートまで残り1ヶ月ちょっとしかない中なので、この報道にはかなりびっくりしました。

深田恭子さんの代役が誰になるのかが話題になっていますが、今回は代役候補5名を紹介します!

 

深田恭子さん主演ドラマの内容

 

30代後半でも、ずっと変わらない美貌で人気を集めている深田恭子さん。

彼女がもともと出演を予定していたのが「木曜10時」からのドラマだったんですね。

木曜10時の枠といえば、かつて「月9」と呼ばれたドラマ枠に匹敵するくらいの人気枠です。

 

ドラマの内容やタイトルはまだ未公表だったわけですが、深田恭子さんの美貌を生かした内容だったことを容易に想像がつきますね。

かつて深田恭子さんは、木曜10時の枠で「ルパンの娘」というドラマに出演していましたね。

 

 

深田恭子さんらしい、色気たっぷりでミステリアスな役回りをされていました。

彼女はこのイメージがとても強いのですが、コミカルな役など幅広い役柄を演じてこられましたよね。

なので、今回の木曜10時のドラマでも、ルパンの娘とは違ったキャラなのかな?と予想していました。

 

深田恭子さんは結構独特というか、他に似たような女優さんがいないという印象があります。

果たして代役を務めることができる人はいるのか、ここから代役候補をお伝えしたいと思います。

 

深田恭子の代役候補5人

 

では、ドラマの代役はいったい誰が務めることになるのでしょうか。

情報を集めて調べた結果、この5人が候補として考えられるのではと思っています。

 

深田恭子の代役候補

綾瀬はるか
北川景子

新垣結衣
川口春奈
長澤まさみ

 

綾瀬はるか

最有力なのが、綾瀬はるかさんではないかと思っています。

深田恭子さんとは「独身」「長身」という部分で共通していますし、女優ランクも十分匹敵。

のほほんとした天然っぽい性格も、深田恭子さんと似ていてありえるのかなと思います。

 

そして最大の理由の1つに、同じ事務所であることも挙げられます。

深田さんも綾瀬さんも「ホリプロ」に所属しているので、スケジュール調整しやすいでしょう。

それに事務所の収益としても、同じ事務所でブッキングした方がいいに決まってますしね。

 

ただ、妖艶でセクシーな役回りだった場合はちょっと難しいかもしれません。

そうでなければ、綾瀬はるかさんを抜擢する可能性は大いにあると考えています。

 

北川景子

次に代役候補して考えられるのが、北川景子さんです。

北川さんといえば、2021年4月から金曜10時のドラマ「リコカツ」に出演されていますね。

 

 

交際0日婚という設定で、自由奔放な働く女性を演じています。

北川さんなら、妖艶な役もできるし、キャリアウーマンもできるし、深田さんの代役に最適。

 

ただ、深田さんと違う事務所(スターダストプロモーション)なのでスケジュールが難航しそう。

これだけ人気の女優さんですから、いきなり7月からっていうのも難しいかもしれませんね。

新垣結衣

先日星野源さんと「逃げ恥婚」で話題になった、新垣結衣さんも候補に入るでしょう。

彼女もまた、深田恭子さんと同レベルの大女優さんなので可能性としてありそうです。

また、169cmという高身長であることや、イメージが素晴らしく良いってのもポイント。

 

彼女もまた別事務所(レプロ)ですし、スケジュールが埋まっている可能性は大きい。

大女優さんが2ヶ月先の予定が空いているってのは、産後の復帰のタイミングとかじゃないと厳しい。

また、新垣さんは爽やかなイメージなので、深田さんとタイプが違うことも気になります。

 

とはいえ、新垣さんがドラマ代役になれば、結婚発表後なので視聴率や注目度は間違いないでしょう。

 

川口春奈

伏兵として結構ありえるのでは?と思っているのは、川口春奈さんです。

川口さんは、2021年4月から火曜10時「着飾る恋には理由があって」に出演中ですね。

 

 

インフルエンサー役の川口さんと、ミニマリスト役の横浜流星さんで話題のドラマですね。

彼女も人気急上昇中の女優さんで、色んなキャラを演じることができるので、代役候補と言えます。

 

とはいえ、まだ大女優という域には達していないと思うので、スケジュールいけるのでは??

なんて思っていますが、YouTubeもやられていて大忙しですから、、結構期待しています笑

 

長澤まさみ

深田恭子さんの代役イメージで一番ピッタリだと思うのが、長澤まさみさんですね。

女優歴が長く、独身・高身長・キャラ・実力など全ての面で似ていると感じています。

彼女のスケジュールが合うのなら、真っ先に代役を依頼する女優なのでは?と思っています。

 

長澤さんは、2021年4月から日曜9時「ドラゴン桜」に出演されています。

 

 

2005年当時、生徒役で出演していた長澤さんが、21年ぶりに出演となって話題になっています。

東大を目指す学園ドラマですが、長澤さんはドラマも映画も演技力が世界でも評価されています。

 

【衝撃】2021年中国人が好きな日本人女優ランキング

 

長澤さんは、映画の出演もかなり多い方なので、日程のハードルが非常に高いことが予想されます。

いや〜でも、代役が長澤さんに決まれば、これはこれで話題性抜群なので最高でしょうね。

 

まとめ

以上、適応障害でドラマ降板となった深田恭子さんの代役候補5人をご紹介しました。

大女優さんの代役なので、相当なレベルの方を抜擢しないといけないので大変ですよね。

今回の候補の方なら、誰でも素晴らしいドラマになると思うので、ぜひ選ばれて欲しいなと思います。

-芸能人

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5