ニュース

天癒いちごの殺人未遂事件前のTwitterが超生々しくて怖くて震える件

歌舞伎町の人気キャバ嬢「天癒いちご(あまいいちご)」のツイキャス生配信殺人未遂事件。

まさかの生配信中にトラブルを起こし、男性の肩を包丁で刺すという事件をそのまま配信。

なかなかグロい出来事が起こったわけですが、容疑者の天癒いちごさんが事件直前に呟いていたtwitterが怖すぎるので、ここでご紹介しておきます。

 

天癒いちごTwitterの急激な変化

 

普段はお店での出来事や何気ない日常をツイートしている、普通のキャバ嬢な感じ。

本当は21歳ではなく34歳だったことを考えると、ツイートの内容がギャルギャルしくてちょっと引いてしまいますけど。

 

今回の事件は、天癒いちごが同僚の「要りか」の彼氏の背中や肩を包丁で刺したというもの。

そのりかさんの彼氏が度重なる浮気をし、りかさんを苦しめていたと言う背景があったのが原因。

もともと二人を引き合わせたのは天癒いちご本人だったそうで、責任も感じて本気出した模様です。

じゃありかさんと彼氏と天癒いちご3人で集まって話し合いをしよう、となって事件が起こりました。

 

この話し合いの様子をツイキャスで生放送したわけですが、途中から天癒いちごさんが激昂。

「刺すぞ」などと激しめの言葉でしてしまい持参した包丁で彼氏のさせてしまったということです。

自分の彼氏ではなくて同僚の彼氏を刺すってあんまり聞いたことないですけど、、

それだけ同僚思いだったってこと?イヤイヤ、でも刺すのは違うよね??

自分がキレそうになったら、友達の方がめっちゃキレちゃった案件ですね。

 

で、ふとTwitterで検索していると、まだ天癒いちごのアカウントが残っていました。

事件当日である6月25日までさかのぼって見てみると、なかなか恐ろしい事態になっていました。

 

 

事件前日の6月24日、何気ないツイートの後にいきなり恐怖のツイート。

顔文字とか絵文字がいきなりなくなって、ガチギレでびっくりするやつですね。

本気モード突入していることがよくわかります。


ここから「絶対に許さない」とか「おまえち○こ切れよ」とか「ぶっ○す」とか。

生々しくて激しい言葉を連発しまくってて、すでにりこさんの彼氏にめちゃくちゃキレてます。

 

そしてりこさんの彼氏とのLINE画像をtwitterにアップしていました。

マジで修羅場であることがひしひし伝わってきます。

 

 

いやいや追い詰められすぎでしょーー!!!

天癒いちごさんもキレすぎではあるけど、この彼氏もなかなか壮絶な状態に追い込まれてますね。。

「包丁でもなんでも持ってきていいから」とか、そんな修羅場わざわざ自分で作らんでええやん。

 

そして極め付けに、一番怖いのはこのツイート。

 

 

「あ」って・・これ完全にやっちゃった瞬間ですやん。刺した後ですやん。

わざわざツイートするかね〜と思いますが、事件が6月25日未明とのことだったのでドンピシャ。

どういう気持ちでこれ打ったんだろ?どんな状況!?って思いますが、恐ろしいですよね。。。

 

まあ私が一番恐怖だったのは、34歳の女性が13際サバを読んで21歳で活動していたこと。

さすがに見抜けるでしょ!?と思いますけど、twitterの画像とか見ても加工されすぎてわからない。

お客さんたちは年齢詐称をわかってて遊びに行ってたんですかね?そちらの謎も深まるばかりです。

 

歌舞伎町の夜の世界は、お客さんとしても踏み込まないことが肝要だと思う事件ですね。

 

まとめ

以上、歌舞伎町のキャバ嬢によるツイキャス生配信・殺人未遂事件のTwitterをご紹介しました。

アカウントはいつ削除されるかわからないのでリンク貼りませんが、直接twitterで調べてください。

同僚が激昂しちゃって自分の彼氏を刺すって、想像外の出来事すぎる不思議な事件でした。

-ニュース

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5