スポーツ

ロッテ清田育宏3猛不倫賞も解雇・引退はない説濃厚な3つの理由とは?

千葉ロッテマリーンズのお騒がせ男・清田育宏選手が、また不倫したとの報道です。

2021年5月発覚の件でトータル3回目、猛打賞ならぬ猛不倫賞だと揶揄されていますね。

皆さん「引退だ!」などの声が大きいのですが、私は引退はしないと思っています。

その理由についてご紹介していきたいなと考えております。

 

ロッテ清田育宏の不倫の歴史

 

千葉ロッテの清田選手が、またもやFRIDAYで不倫を報じられることがわかりました。

これで3度目、しかも2回目が報じられてから半年も経たないうちに、、なんという脇の甘さ笑

そんな清田選手ですが、これまでの不倫について簡単に振り返っておきましょう。

 

1回目「パズドラ不倫」

不倫相手はギャルモデルあい(北原麻衣)
妊娠発覚後、中絶して別れる
パズドラ経由で供養の誓い

 

1回目は2015年、関西でギャルモデルをしていたあいさんとの不倫でした。

当初すでに妻子持ちだった清田選手ですが、隠してあいさんと関西で会っていたそうです。

ちなみにあいさんは、2016年に神谷瑠里という名前でセクシー女優になっていました。

 

妊娠が発覚して、子供の名前を「太陽」と命名するなどラブラブだったものの、嫁にバレる。

一転、清田選手が別れ話と中絶を切り出して、あいさんが激怒してリークしたというもの。

しかも手術代も払わなかったとのことで、清田選手ありえん!みたいなバッシングが広がりました。

 

そして極め付けは、パズドラを経由してあいさんにメッセージを送っていたことが発覚。

音信不通になってしまったため、あいさんのパズドラアカウントにDMを送ったというもの。

内容は「供養はする!」「本当に許して!」「ごめんなさい!」という懺悔の言葉だらけ。。

 

これらの行動から、1回目はパズドラ不倫と呼ばれるようになったわけですね。

 

2回目「コロナ不倫」

不倫相手は北海道在住の元モデルA子さん
コロナ禍で部外者との会食禁止ルールを破り密会
球団にバレて無期限謹慎処分を受けていた

 

2度目の不倫は、2021年1月にFRIDAYされたモデルA子さんとのものです。

この不倫、つまり2不倫目(マルチ不倫)はコロナ真っ只中でのことで衝撃を与えました。

 

北海道在住のA子さんとは2017年の食事会で知り合ったそうで、清田選手がゾッコンに。

日本ハム戦で遠征するときには、宿泊先のホテルに呼んで会っていたそうです。

A子さんは不倫と知りながらだったそうですが、、男・清田恐るべしですね。。

 

大ごとになったのは、2020年10月に発生した千葉ロッテの14選手がコロナ集団感染のとき。

9月末の北海道での日本ハム戦でクラスターが発生したのですが、そこで清田選手はA子さんと密会。

球団への行動報告ではそのことを隠し、部外者との会食禁止ルールを破ったことを黙っていたわけです。

 

しかし2021年1月にFRIDAYで暴露された際、実はA子さんと会っていた事が発覚。

千葉ロッテの球団からは、虚偽報告によって無期限謹慎処分を食らった形となったわけです。

この不倫のことを「コロナ不倫」と呼ぶようになり、もはや鉄板ネタとして使われています。

 

そして2021年5月、清田選手は3回目の不倫が発覚したとFRIDAYによって報じられました。

ようやく謹慎処分が解除され、二軍施設での練習に参加できるようになった矢先のことでした。

もはやレジェンドクラス、そして救いようのない人物として語り継がれることでしょう。

清田育宏は引退も解雇もないという理由

 

さて、そんなハチャメチャな清田選手ですが、解雇や引退説が流れていますね。

流石にもう後がないだろう・・と言われていますが、私がどちらもないと思っています。

その理由はなんなのか、解説していこうと思います。

 

ルール違反ではない

モラルの面は全力で外に置いておいて、今回の不倫は千葉ロッテ球団への違反行為はないです。

なので、ロッテから解雇されるということはまずないのではないでしょうか。

 

2回目は「虚偽報告」「ルール違反」があったために、謹慎処分を重く課せられましたよね。

でも今回は違反行為がないので、ロッテサイドが処分する理由が見当たらないと思うんです。

ただ仮に「次不倫発覚したら解雇ね」みたいな覚書を前回不倫時に結んでたら別ですけど笑。

 

したがって、ロッテが処分を下すことはないと思うので、解雇はないと思われます。

 

プロ野球選手=社員ではない

プロ野球選手はあくまで球団職員ではなく個人事業主ですから、解雇の可能性は低いです。

1年契約で年俸も決まっている世界ですので、シーズン途中での解雇は特殊ケースでないとない。

(度重なる不倫によって球団が不利益を被った!とかならあるかもですけど)

 

なので、もしロッテを退団するのであれば、清田選手が自主的にやめることになるかと思います。

ただ清田選手も生活がありますし、自分からやめますとはさすがに言わないんじゃなかろうかと。

いや〜ファンからの白い目で見られながら野球やるのも地獄、退団するのも地獄ですねこれは。

まあ、自業自得の極みですけど。

 

引退は清田選手自身が決めること

解雇は可能性低いと書きましたが、引退はどうかと言えば、これもおそらくないでしょう。

というかそもそも、引退は他人ではなく自分で決めるものなので、清田選手自身の問題です。

彼の言動を見ている限り、今の段階で野球をやめるという選択をすることはないと感じます。

 

可能性としては、ロッテを自主退団するのが10%くらいの印象。

ただ、退団しても移籍先がない(獲得してくれる球団がない)ので、やめないだろうとの見方。

つまり解雇もなければ引退もない、というのが3回目の不倫の後の形だと私は予想しています。

 

まあ、不倫は絶対ダメですけどね。

 

まとめ

以上、千葉ロッテの清田育宏選手の不倫の歴史と解雇・引退がない理由をご紹介しました。

2回目とは訳が違うので、3回目の処分はほぼないんじゃないかと思っています。

あとは清田選手が自主的にどんな決断と行動をするのか・・になるかなと。

それにしても奥さんはどうなるんでしょ?さすがにもう離婚ですかね??

-スポーツ

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5