スポーツ

中央学院大・山崎凪(日本代表候補)を特集!最多勝&奪三振王の経歴や動画

中央学院大学に所属している山崎凪選手が、プロ志望届を提出して話題になっていますね。

大学日本代表候補に選出されるなど、世代間でも注目されている投手の1人です。

上位指名も期待されている山崎選手について、特徴や魅力を紹介したいと思います。

山崎凪の経歴やプロフィール

プロフィール

名前:山崎凪(やまざきなぎ)
出身地:東京都葛飾区
生年月日:1999年5月1日
身長体重:176㎝/80kg
利き手:右投げ右打ち
ポジション:投手
出身校:江戸川中央シニアー千葉英和ー中央学院大

 

生い立ち〜高校時代

小学校の時に野球を始めた山崎選手は、千葉県の東金町ライナーズでプレーします。

中学に進学すると、名門の江戸川中央シニアに入団して硬式野球を経験していきます。

 

高校は千葉英和高校というところに進学。

専大松戸・木更津総合など強豪校がひしめく千葉ですが、千葉英和はそこそこのレベル。

高校に進学する当時はそこまで野球の才能が開花していなかったとも言われていますね。

 

進学後は2年夏に投手に転向、2年秋の県大会では木更津総合や成田高校を破りベスト8進出

3年生の夏の大会では背番号10を背負い、初戦に8回16奪三振の好投を見せて勝利しました。

2回戦はリリーフとして登板しましたが、チームは敗れ甲子園出場はなく高校野球は幕を閉じました。

 

高校時代に徐々に成長を見せてくれた山崎選手ですが、プロは厳しいとのことで大学進学を決意。

進学先として、名門大学ではなく中央学院大学を選び4年後のプロ入りを誓います。

 

中央学院大学時代

中央学院大学では、1年生の春からベンチ入りして秋のリーグ戦では救援エースの座を獲得。

24イニングで防御率0.75、奪三振23と素晴らしいピッチングを披露しました。

 

2年生の春からは先発として投手陣を支え、リーグ戦では奪三振王のタイトルを獲得するなど活躍。

3年生の時には最多勝も獲得、大学日本代表候補に選出されるなどプロから注目される選手へと成長。

大学では通算15勝を挙げるなど素晴らしい成績を残しており、まさに急成長を遂げる選手と言えます。

山崎凪の特徴やプレースタイル

 

ではこの山崎凪選手ですが、いったいどんな特徴や魅力を持った選手なんでしょうか。

 

MAX149kmの直球と変化球のコンビネーション

山崎選手の最大の魅力は、ストレート・フォーク・スプリットを組み合わせたコンビネーションです。

ストレートはMAX149kmで、他のドラフト候補の選手と比較しても突出した球速ではありません。

ただ、フォークやスプリットは似たような軌道から打者の手元で変化するので、打者は打ちにくいはず。

 

他にもスライダー・カーブを投げることができ、緩急や上下の幅を駆使したピッチングができます。

体格は他の投手と比較しても大きくはなく、制球力や投球術で確実にアウトを重ねていくタイプ。

ストレートの球速と変化球のキレに磨きをかければ、さらにレベルアップした投手になるでしょう。

 

ピッチング動画

ここで、実際に山崎選手が投げているシーンをご紹介したいと思います。

現地で観戦された方がTwitterに載せてくれていましたので、ぜひご覧ください。

 

 

被っている帽子を飛ばすくらい、ダイナミックな投球フォームだなという印象です。

175cmという身長ながら、体全体で投げ込む姿から威圧感を感じますよね。

まだまだ伸び代のある選手だと思いますので、球速も変化球もレベルアップするでしょう。

 

ドラフト指名の可能性

現時点では巨人・ロッテの2球団のスカウトからコメントが出ています。

 

巨人大森編成副本部長

最速147キロのストレートと変化球も多彩であり、決め球のフォークもあり制球力もまずまずで今後も注目していきたい。

ロッテスカウト

変化球のフォークとスライダーがいい、初球からしっかり投げ込めており三振も奪える投手である。

 

ちなみに、ロッテは同じ中央学院大学の古田島成龍投手にも注目しています。

二人とも中央学院大学の中心選手ですし、ダブルでロッテ入りということもあるかもしれません。

ぜひ古田島選手のこともチェックしていただければと思います。

 

中央学院大の豪腕・古田島成龍特集!経歴や特徴(球速・変化球)を紹介

 

まとめ

以上、今回は中央学院大学のドラフト候補・山崎凪選手を特集してみました。

高校時代までは目立った活躍はありませんでしたが、大学時代は数々のタイトルを獲得。

大学日本代表の候補に選出されるなど一気にプロも注目する選手へと成長しました。

まだまだポテンシャルを秘めている選手ですので、どの球団が指名するのか今から楽しみですね。

-スポーツ

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5