高校野球

2021夏の甲子園チーム本塁打数ランキングTOP4!本数や注目選手を紹介

2021年東京五輪も終わり、夏の風物詩である高校野球甲子園大会がいよいよスタートとなりました。

2年ぶりの開催にとても嬉しく思いますが、今年のチームの中で打撃力の高いチームは一体どこか?

この記事では、チーム本塁打数のランキングトップ4を詳しくご紹介していこうと思います。

 

2021年夏の甲子園チーム本塁打数TOP4

 

では早速ですが、2021年の地方大会で本塁打をたくさん打った高校を4校ご紹介したいと思います。

果たして強力打線を形成したチームは、どこの高校だったのでしょうか。

 

1位 三重高校 15本

 

甲子園出場校の中で、最もホームランを記録したのが三重県代表の三重高校でした。

15本塁打という数字は圧倒的な成績で、今大会のダークホースとして注目を集めています。

 

三重高校がホームランを量産したのが初戦の徳風戦で、13本塁打を固め打ちしています。

地方大会ならではの組み合わせで65得点を奪い大勝、勢いそのままにノーシードで優勝しました。

15本塁打という数字からチームの打撃力を単純評価できませんが、打線が活発であることは間違いなし。

 

打線のキーマンとなっているのは、1年生で2番打者を務めている野田泰市選手でしょう。

30打数18安打と今大会最多安打を記録したスーパールーキーで、注目を集めている選手です。

野田選手が作ったチャンスを上級生のクリーンナップが返すというのが、三重高校の理想形。

この流れを甲子園でも作ることができるかが、上位進出のカギになると言えますね。

 

三重高校ルーキー野田泰市特集!1年生で最多安打記録の経歴やプロフィール

 

2位 弘前学院聖愛高校 7本

 

2位にランクインしたのは、強打で接戦を勝ち上がってきた青森県代表の弘前学院聖愛高校です。

色んな選手が大事な場面でホームランを放ち、八戸学院光星や青森山田などの強豪校を撃破。

凡事徹底」をモットーに戦う選手たちは、本塁打を打ってもダイヤモンドを全力疾走します。

 

チーム打率.327と突出した数字は残していませんが、51安打のうち21本が長打とパワフルな打線が特徴。

特に主将で4番を務める佐藤海選手が注目で、190cmながら5盗塁を記録するなどスケールの大きな選手。

選手全員が地元津軽出身というところも魅力ですし、ぜひ青森旋風を起こしてほしいチームですね。

2位 盛岡大付属高校 7本

 

2位の7本塁打を記録した強力打線は、岩手県代表の盛岡大付属高校です。

このチームは破壊力No.1の攻撃力を持っていて、1〜9番で高校通算280本塁打という打線。

私個人としては、地方大会の本塁打数では計れないほどの長打力を秘めたチームと思っています。

 

特に注目すべきなのは、岩手県大会5試合連続本塁打を記録した3番打者の金子京介選手

187cm95kgという強靭な肉体を持ち、甲子園でもホームランが期待できる魅力的なプレーヤーです。

高校通算56本と着実に本数を積み重ねてきていて、プロも注目するパワーヒッターなんですね。

 

盛岡大付の怪力スラッガー金子京介特集!通算56本塁打の経歴とプロフィール

 

さらに1番打者の松本龍哉選手は64本塁打、4番小針遼梧選手は47本塁打を記録しているという。

バッティング練習・ベンチプレス・大盛りのご飯で体重増加など、打撃力重視の練習をしてきたそう。

「攻撃こそが最大の防御である」という言葉が似合う、超攻撃型チームをぜひ見てみてくださいね。

 

2位 神戸国際大付属高校 7本

 

最後のチームは、兵庫県大会で強豪校を次々と撃破して優勝した神戸国際大付高校です。

明石商業・東洋大姫路・報徳学園・関西学院というライバルを直接対決で下してきたのは圧巻でした。

攻撃力の高い打線が完成しつつあり、甲子園大会でも優勝候補に挙げられるチームとなっていますね。

 

注目選手といえば、神戸の二刀流といわれているプロ注目の阪上翔也選手でしょう。

MAX147kmの剛腕でありながら、50m6.0秒、高校通算30本塁打という打撃力も持っています。

今大会は3番ライトでの出場となりますが、おそらくマウンドにも上ると思うので楽しみな選手です。

 

そしてチームNo.1の本塁打3本を放ったのが、主将で4番打者の西川侑志選手です。

捕手として、チーム・攻撃・守備全ての面で引っ張ってきた素晴らしいプレーヤーです。

選抜甲子園で仙台育英に大敗したのち、悔しさの分だけ振り込んできたと西川選手は話しています。

強力打線を甲子園の舞台でも機能できるかどうか、西川主将がカギを握っていると言えるでしょう。

 

なお、甲子園出場選手の個人本塁打ランキングTOP10もこちらでご紹介しています。

プロ注目選手から一躍有名となった選手までたくさんランクインしていますので、ぜひご覧ください。

 

2021夏の甲子園個人本塁打ランキングTOP10!地方大会の成績や注目選手紹介

 

まとめ

以上、2021年夏の高校野球甲子園チームの本塁打ランキングをTOP4校ご紹介しました。

強力打線を形成して勝ち上がった期待のチームを、ぜひテレビで応援してくださいね。

どのチーム、そして選手がホームランを量産してくれるのか、非常にワクワクして楽しみです!

-高校野球

© 2021 カオスニュースチャンネル Powered by AFFINGER5